ラ・メール – 兵庫県加古川市のフランス料理レストラン

ラ・メール – 兵庫県加古川市のフランス料理レストラン

2001 年 8 月 2 日

ガトーショコラ

Filed under: レシピ — admin @ 11:27 AM

ラ・メールのガトーショコラはケーキ屋さんのと比べると大分重いです。
食事の後ですからあまり軽いと頼りなく感じられるので甘味もチョコレートの香りもしっかりと利いており、まるで生チョコの様にも感じられます。

作り方
(1) 刻んだチョコレート200gをボールに入れ湯煎(せん)にして解かします。

(2) チョコレートが解けたら無塩バター150gを加えチョコレートと良く混ぜ合わせましょう。

(3) 別のボールに卵黄5ヶ分を入れ、砂糖120gを入れよく混ぜます。

(4) 3)の卵黄と砂糖が良く混ざったら、一度ふるった小麦粉45gを加えダマが出来ない様に混ぜ合わせ、さらにそこへ生クリーム40gを加え混ぜます。

(5) 別のボールに卵白5ヶ分を入れ泡立て器でしっかりとツノが立つまでメレンゲを泡立てます。

ここから一気に仕上げます。

(6) (2)の溶けたチョコレートとバターが混ざったボールを湯煎から外し、その中に4)の卵黄・砂糖・小麦粉の良く混ざった物を一度に入れ泡立て器などで手早く混ぜましょう。
(この時チョコレートは熱い状態のままでかまいません。)
(7) 混ざったら泡立てておいた卵白を取り出し、その半量を加え泡立て器でよく混ぜ込みます。むら無く混ざったら残りの卵白を加え今度はゴムベラで全体をむらなく混ぜ込む。(この時泡だった卵白のダマが残らないようにします。)

(8) ケーキ型に混ざった材料を流し込み空気抜きをし160度のオーブンに入れます。
(空気抜きの仕方は生地の入った型を15cmほど持ち上げ、平らで堅いところにトンと落とします。)

焼き方
・160度のオーブンで40~45分が目安です。
・メレンゲが入っているので大きく膨れるからオーブンの下段に入れます。
・焦げるとチョコレートが苦くなるから早いうちに色づきそうになれば130度位まで温度を下げます。

焼き加減を見るには
中心に竹串をさし、何も付かない状態ならばOKです。

焼き上がったら
オーブンから取り出し、そのままであら熱が取れるまで放置し、その後冷蔵庫でしめます。
半日~1日冷蔵庫でしめ、その後クッキングシートを取り外しラップで包んで冷蔵庫に入れます。

召し上がるときは
中のバターが温かいと溶けてにじんで来ますので、冷たいうちに召し上がって下さい。

HTML convert time: 0.382 sec. Powered by WordPress ME